FC2ブログ
Ecological Shits
と、そこで出てくるのが牛乳パック!!(なぜ?)
スーパーの回収所に、持って行こう持てって行こうと思って、
なかなか持っていけてない。部屋を掃除してたら、ビニールが
破れて、大惨事となった。

でも、これだけ貯まれば圧巻だ。
今からプールに行くから、そのついでにシュートしてこよう。
「牛乳パックさん、ダッシュートです!!」
ん、テーレッ、テレッ、デェエエエエンg(←スーパー仁系)

うーーん、ところで、この一番初めに飲んだ牛乳のたんぱく質は
今頃、髪の毛の先っちょぐらいになってんのかな??
さよなら、僕の牛乳パックん達。

20061029milkpacks.jpg



hpjump.gif



スポンサーサイト



主語レストーク
たとえば、

ダシっ気のないうどんのスープ?
ま、うどんだけどね、うまくはないよね。

たとえて言うなら、

9+9=(18)+9=(27)+9=(36)
+9=45 ⇒つうかもう書いててウザイ!!!!

9×5(くご)=45

ま、計算できるけどね。
九九を覚えた方がはええよ!

要は、それ何年やってんの?てこと、昨日今日始めたんじゃないんだろ?格好つける前に、発音きちんとしたほうがいいよ。(笑)
以上。

hpj<br /><br />ump.gif



出逢いと別れ
夕食の時間ちょうどラウンジで一緒になったハウスの友達が、12月に北海道に引っ越すらしい。

彼は同い年、日本人の両親を持つが、5年前まではアメリカに育った。部屋は廊下を挟んでの「斜(はす)向かい」だったので、ほとんど毎日顔を合わせていた。

大親友というわけではないけれど、将来のことや恋愛のことを話したり、英語のリバイズをしてもらったりと、かれこれ1年ぐらいここのハウスで一緒に生活をしてきた。

彼との出逢いは、生まれて死ぬまでの一生の内の何番目で、そして別れは、その中で何人目になるんだろう、、、なんて、「Better Half」の歌詞じゃないけど、思いにふけってしまった。センチメンタル(+ジャーニーでジャーねー☆)な秋の夜でしたとさ。


hpj<br />ump.gif




秋晴れサタデー
昼過ぎにいつも行っている高井戸の区民プールに行った。すると、なーーーんと、今週末は入場料が3daysオールフリーと来た。しかも、広場では祭りみたいに屋台とか出ていた。

一泳ぎして出てみると、広場はいつの間にか中学生オーケストラに占拠されていた。不意のゲリラライブに、同じ音楽を嗜む者としても興味があり、しばし足を止め聞き入ってしまった。

祭りを仕切るMCのおばちゃんが、ノリノリで、結構いい感じの仕事をしていた。中でも、楽隊の指揮をする先生に話が振られ、3年生はこのライブで引退という話中、その成長を振り返るシーンが感動的だった。MCの後、先生が涙目でタクトを振っていた姿に、胸が熱くなった。

自分も数年前、職業として塾講師をやっていたよななんて思いにふけってしまった。高校の頃から入れれば講師としての履歴は結構なものになる。子供は大好きで、NHK系の~お兄さんとか、子供英会話の先生に本気でなろうかと考えた程だ。この3年生たちも、その講師時代には小6のアオガキで、勉強よりプロレスの授業しかしてない、お子達だったんだよなぁなんて思ったら、指揮者の先生じゃないけど、感慨深いものがあった。

「んみんなぁーー、森崎先生はー、東京でー、がんばってんだぞーー」ってな感じの青春の1ページだった。






hpj<br />ump.gif