FC2ブログ
懐かし通勤
今日は会社の先輩達と夜渋谷で飲むということで、帰りは電車一本の便利さを考え、朝は京王線をつかって出勤した。

東京に来てすぐは勤務地が渋谷だったのでよくこの京王線を使っていたっけ。しっかし、京王線、JRとかと比べて安い!!(渋谷まで150円=意味不明)しかも、全然込んでねえし!!地下鉄の乗換えがもっと便利なら、丸の内線じゃなくてこっちにしたいと本気で思った、17日の朝。

20061007114308.jpg


スポンサーサイト



バレンタイン日
今日はバレンタインデー、そう、言わずと知れた、肉の日☆ならぬ、カカオマスの日⇒Chocolates Day☆ ギリッギリーの義理チョコレーツ。僕も、もらいました。会社でもここハウスでも。

ま、でも、男としてやっぱり、義理でも制服のボタンをねだられるのと同じくらいうれしいものがった。「いやー、すみません~、いいんですか??本命なんて頂いて~??」なんてここ何年言い続けてきただろう?そろそろやめないと、本気でオヤジの年にになってしまうねぇ。
しょっぱい!!

20060822002631.jpg


岡っ引きの手下
会社でお客様の電話応対のときに笑ってしまう事がある。

「はい」を連発するとおかしいので、「ええ」という相槌を状況に
応じて使っている。

すると、ときおり、「そうですねぇー、ええ、、ええ、」と「ええ」を
ひとしきり言った後、「はい」のローテーションに変えようとする時に
時折障害が発生する。「そうですねぇー、ええ、、ええ、、んへえぇー」てな具合。

この前なんかは、ええを連発した後にタイミング悪くお客様から質問を受けてしまい、しかもその答えが「はい」とお答えしたかったのだが、あまりに「ええ」が残り過ぎていたため、とても元気良く、「んへいっ!!」と、のたまってしまった。自分では強烈につぼに入ってしまったが笑う事ができず最高に辛かった。まるで時代劇に出てくる、元気ハツラツの岡っ引きの手下みたいだった。
好機
最近頼まれごとが多い。2,3の事ならさすがに同時にこなす事
ができるが、それを超えるとその依頼に対し結果を即答できない
自分がいる。旧友のヘアサロンへのコピーライティング、叔父の
ブログ構築、歌仲間の英訳詞依頼などなど。

断れない性格、こだわる性格、夏休みの宿題はギリギリまで手が
つけられなかった学生時代。全てが自分自身と認識しているはず
なのに、どうしても欲張って引き受けてしまう。

期待に答えたい気持ちがあっても、結果としてカタチにする事が
できなければ、その評価は答えていないに等しい。この世の中の
ほとんどは、プロセスよりもプロダクト。「いやいやプロセスを
大事にしないと」というのは結果を出した人が言うべき謙遜フレ
ーズ。

ノルマととるか、チャンスととるかは自分次第。がんばるしかな
い!!という事で、、、すんませーーん。も少し待ってください☆
(ぶりつこモード)