FC2ブログ
我痛切願景気回復!!(←之嘘中国語亜留世)
これ!!これは何なんだ!!ゴムともプラスチックとも着かないへっぽこなボワボワ!しかも、取れやすくてすぐなくなる、SONYの純正なんか、500円もする!!というか、これぞボッタクリ市場経済☆ これで景気回復は間違いない!高すぎだっつーの!!!
20060822001705.gif


スポンサーサイト



東京大雪
20060822000729.jpg

↑朝から東京は大雪!!
カナダにいた時以来、雪の結晶↓がわかるくらいのふんわり雪。
それだけ寒いって事だろう。スノーのボードに行きたいのです!!
20060822001017.jpg


数珠喪失
祖父の形見で着けていた左腕の数珠を失くしてしまった。気づいたのは会社でジャケットを脱ぎ腕まくりをした時。いつも腕時計と一緒に並んで着けていたから、時間を確認してびっくり、「(!!!!!)ん、無い!!!」と思わず叫んでしまった。時計と数珠、家の鍵、毎朝3点セットで持ち出すから、ルーティン化してしまっていて、朝しっかり着けたかどうかが思い出せないまま、一日中「早く帰って確かめたい!!」と、悶々としていた。

結局家中探しても無く、昨日行った温泉にも探しに行ったけれど見つからなかった。

大学に入る18歳の春に祖父が亡くなって以来約10年間、部屋と風呂にいるとき以外は肌身離さず身に着けていたあの数珠が。世界13カ国、カナダの雪山での生活も、スイレンの買い付けで行った過酷なジャングルの環境でさえ切れることのなかったあの数珠が、、、。物であろうと、人であろうと、日ごろあるべきものがあるべきところから無くなる時、人は言いようの無い悲しさを覚えるものだと、改めて思い知らされた。ショック極みだった。

初滑りin苗場
大阪から東京に出てきた友達と、カナダから帰って初めてのボードに行った。4年ぶりで全力で久しぶりだったが、まだまだ滑る感覚を忘れてはいなかった!Viva マイ小脳&運動野!!一日中ビャンビャンで滑った☆

途中、携帯をリフトから落とすハプニングもあった。白い雪の上にシルバーの携帯。いくら探しても見つからなかった。でも運よく、ちょうどリフトが止まっていたようで、上から親切なおっさんに「君!!携帯なら今、自分で踏んじゃってたぞ」と声を掛けられた。数歩後ろに雪にすっぽり押し固められた携帯発見!!散々探したつもりだったので、半ばもうあきらめていたから、あまりに感激!!気が付けば、ガソリンスタンドのバイト君には軽く負けないくらいのお辞儀をして「ありがとうございました」と繰り返していた。無事見つかてよかったが、さもなくば今年の春、雪解けと共にマイ個人情報が流出したことは必至。やはり山には魔物が潜んでいる!恐るべし雪山!!(責任転嫁)

とは言え、グレートサンクスto the 素敵なスキーヤーの小父様。
20060821235858.jpg


初挨拶
親父の兄さん、つまり伯父に会いに巣鴨へ行った。伯父は夫婦で鍼灸の治療院を経営している。帰郷の時のお土産と、東京生活の小話と共に治療院を訪れた。

故郷や実家の話は言うまでもなく尽きることはなかったが、そのなかでも、「ヒデカズ、おじちゃん、ぷログを始めようと思うが難しいか?」という質問に著しく反応してしまった。「自分の両親が携帯のメールを覚え、入ってくる文面が敬語になっているので笑える」といつか話しをした時に、「ヒッひでおが、メールを覚えたのか?!!(※ひでお=親父)」と激しくライバル意識をむき出しにしていた彼だけに、携帯メールよりも先にブログを始めるなどとは驚きだった。しかもブログではなく「ぷろぐ」らしい、、、、。ぷろぐ、ぷろぐ、、ぷ?ろ?ぐ???おっちゃん Watch out!!ブ。ロ。グ。だぜ☆

個人的に意見を述べる、普通のブログであれば、特に難しいこともないだろうけれど、店のHPからリンクするブログであれば、お客を意識して、あまり辛口なのことは書けない(客への悪口やいやみ等は言語道断)だろうし、実際見てて疲れる。最低限のネチケットもまだ、初心者とのことで、色々できる範囲でアドバイスをした。

帰京
午後8時、最終の飛行機で熊本から東京へ帰ってきた。

羽田からはまずモノレールに乗ったけど、最終便が重なっ
た車内はセミ満員。クリスマス前に羽田に向かったときの
「バカンス直前ハッピーフェイス」とは一転して、ほとんど
の人の顔が曇っていた。「天王洲アイル」を過ぎた辺りでは
ちび丸子ちゃんに出てくる斜線が入ってるんじゃないかと思
うくらい淀んでいた。

明日はそれぞれ別の場所で、東京の一歯車として動き始め
ることでしょう。(人事de自分事)